新入社員に対する社員研修の内容について

会社に毎年入社して来る新入社員の方は、これまでに社会人としての経験が有りませんので、受け入れる際には必ず社員研修を実施します。
新入社員に対するカリキュラムは会社によって異なりますが、最初に社会人としての心得を学ぶ事となります。
これは社会人と学生との違いを始め会社とは何かを解説します。
また社会人はビジネスを進めて行く際に社内外の方と接する機会が有りますので、挨拶や名刺交換の行い方を始め、敬語の用い方なども学びます。
また社員研修は会社によって異なる内容も有ります。
例えば自社がどの様な経営理念で会社を経営しているか、また社員に求める事は何かを知ってもらいます。
次には自社の展開しているサービスや製品に関して理解を図ってゆきます。
更に新入社員同士のつながりを強化するために、チームビルディング型研修を取入れる会社も増えて来ています。
この研修は自社で対応したり、或いは外部研修機関に依頼するケースが有ります。

最新記事